ホーム > 機械部品加工事業部 > 外注工場と品質検査
外注工場と品質検査
協力会社案内
ニュース
お問い合わせ
電話番号:
86-411-87516411
ファックス:
86-411-87517411-13
メールアドレス:
flortc@flortc.com
QRコード

本文はQRコードからどうぞ

机加工协力会社


精密车铣复合、自动上料微小型零件加工
日本津上车铣复合机

协力会社-微小型部品加工A社会社概要:

弊社にある車フライス複合機は日本から輸入した先端な設備です、この設備は自動的に材質を設備に送れる車フライス複合加工機です、この設備はメインには精密な軸のロット生産を行います、これは高効率、高品質、低コストの優勢があります。旋盤機の多くのシステム加工が必要である部品が自動車ライスにて1回で完成できます。こうすれば、品質が更に安定となります。旋盤機なら、一人で最も多くて2台の設備を操作します、でも、自動的な旋盤フライス設備は一人で最も多い場合には、10台を操作できます、これは人工コストを大きく縮小した。弊社には既存の設備は全部で100台以上あります。異なるお客様の大量の精密軸類の生産を満たすことができます。

お問い合わせ»

协力会社-微小型部品加工A社生産設備情報

日本津上切削フライス複合加工機44台。 内に265型番1台、204型番 1台、385型番1台、125型番 2台、205型番21台、16 型番は18台です。私たちの設備の行 程は38 mm以下である。

更に多く設備»

协力会社-微小型部品加工A社製品情報
协力会社-微小型部品加工A社QC管理

一、生産中検査

初期制作時、前10件の各製品は全ての寸法を確認する必要が あります。試運転後の 調整は安定した後に50件または100 件一つ抜き取り検査を行います。

二、完成品の出荷前検査:

1.原則として、顧客が厳密な公差を持つ場合は、各製品は
検査し なければなりません。 指定しない公差に対して、抜き取 り検査が行われます。 2.抜き取り検査の割合は通常製品数量の10%以上とします。 3.全ての製品の材質は完全に検査されなければなりません。 4.すべての製品の表面は完全に検査する。(傷、バリなどがあってはいけません) 5.抜き取られた製品のサイズは完全に検査する必要があります。

更に多く設備»

协力会社-微小型部品加工A社製品梱包

ビニール袋で梱包

トレーで梱包

协力会社-微小型部品加工A社出荷流れ

弊社普段DHL/UPS/FEDEX/TNT/OCSなどの物流会社を使って発送しております。お客様が指定があれば、ご希望の物流会社を使います。 300Kg以下の荷物、日本のお客さんまで3日間、欧米のお客さんまで4~5日間掛かります。 大型部品なら、お客さんの要望により、AIR便か船便かを使います。 普段日本のお客さんまで、AIR便4~5日間、船便7~10日間、 欧米のお客さんまでAIR便7~10日間、船便15~20日間掛かります。